So-net無料ブログ作成

花は期待出来ないけど・・・ [山 植物 山野草]

今回は山地や野草園での実を探して見ました、いずれも今年は実が
落ちたのか生らなかったのか、少ないような気がしました。
今まで掲載した記事と重複する実(果実)もあるのでご了承下さい。

ヒヨドリジョウゴ
hiyodorijyogo.jpg




続きを読む


観察の森 [山 植物 山野草]

久しぶりに何時も行くフイールドを散策してきました。
今回は野鳥かや蝶など撮れるならと思い望遠レンズだけを持って
行きましたがさっぱり出会えませんでした。

フユノハナワラビ・・・これだけ群生していると見応えがあります。      
fuyunohanawarabi3.jpg






続きを読む


丘陵地での植物 [山 植物 山野草]

都心近くの丘陵地に前回に見たキッコウハグマが咲いているか
確認に行ってみました。

シロダモ・・・今の時期、花と実を同時に見られる樹木です。
sirodamo-mi.jpg

続きを読む


キッコウハグマ +  [山 植物 山野草]

久しぶりに東北大学植物園(青葉山)に行って来ました。
もう少し早く行けば今より花も多く見られたのですが足が遠のいていました。

キッコウハグマ(キク科) 亀甲白熊
 秋に10~30センチの細い茎を立てて花を付けますが、ほとんどは閉鎖花(開くことなく自家受粉する)
です、今回は2時間位歩いて咲いた花を見つけたのは4つだけでした。
まだ開花したばかりのようなので、これからもう少し多く見られるかと思います。
 頭花は密にくっついた3個の花からなり、それぞれ5深裂していて裂片はとても細く、全体としては
径1cm前後です。
kikkohaguma2.jpg


続きを読む


河原で芋煮 [山 植物 山野草]

 朝9時過ぎ頃、友人宅から芋煮したいから河原に連れて行ってと頼まれる。
これから用意してからでは昼過ぎるから、といい返事をしなかったが、結局
慌てていくことになった。


河原で遊ぼ子供達
CIMG0101.jpg
こちらの場所に落ち着くまで3カ所目です、日曜日だったので何処の場所も満員
運良く落ち着いた場所は昔良くきた河原、ここで独り占め、のんびり出来ました。







続きを読む


麓の森 [山 植物 山野草]

2つある里山の間を彷徨ってきました。
ニシキギやその他樹木の実を探しましたがさっぱり見当たりません
それでも幾分かの花が見られました。

リンドウ・・・やっと咲き出してきたようです。
rindo2.jpg

続きを読む


ホウオウシャジン [山 植物 山野草]

ホウオウシャジンはイワシャジンの変種で鳳凰三山だけの固有種。
イワシャジンとホウオウシャジンの見分け方は萼片鋸歯の有無で
判断するようなことを聞きました、機会があれば見比べてみたいです。
また永久に残していきたい山野草かと思います。

ホウオウシャジン(鳳凰沙参) キキョウ科
IMGP5172.jpg




続きを読む


イワインチン他 [山 植物 山野草]

前回の紅葉の状況に続き植物関係です。


イワインチン・・・既に終わっていると思っていましたが元気に咲いていました。
          分布、東北南部から中部地方・・・亜高山や高山の岩場や砂礫地に咲きます。
          開花時期:8~9月、別名インチンヨモギ。
iwainchin.jpg



続きを読む


山形神室 [山 植物 山野草]

今回は八丁平から山形神室方面(1343m)に歩けるところまで行く予定で足慣らしと
紅葉状況を・・・膝の悪い相棒が連れて行ってと云うので向かいましたが目的の山
100mくらい手前で膝が痛くてもう無理というので引き返してきました。
紅葉の状況は以下の通りです(コンデジ画像)。


右上が蔵王、熊野岳
zaohomen.jpg



続きを読む


近くの丘陵地 [山 植物 山野草]

藪漕ぎの作業から満足な山歩きはしてないので、昨日アスファルトの道をメインに
4時間位散歩したら脹ら脛が痛くなってきた、丘陵地は僅かな時間だけ歩いただけなんですが・・・


キバナアキギリ・・・まだ咲いていてくれました。
kibanaakigiri.jpg





続きを読む


長老湖付近 [山 植物 山野草]

 今回は山形県赤湯の葡萄栽培者では葡萄がなくなるとのことで買いに行った帰り道
蔵王連峰最南端の不忘山がよく見える長老湖に寄ってみました。
前回の場所から見ると西南方向に直線で約40キロ離れています、花は少ない。


不忘山・・・花が多い山です。
CIMG0026.jpg








続きを読む


シシナゴ山と立石山 [山 植物 山野草]

今回は所用で出かけたとき時間が多少出来たので
シシナゴ山と立石山を歩いてきました。
立石山よりシシナゴ山の方が花は多く楽しませてくれた。


釜房湖方面
kamafusahomen.jpg







続きを読む


鹿増山(1047m) [山 植物 山野草]

 9月23日は藪漕ぎしないと行けない山を道筋を付けようと10名程度で草刈りに行ってきました。
山好きで藪漕も大好きな人しか歩いていない山ですが、一般の方々も歩きやすいように
笹のみ刈り取る(但し樹木は切らない)のが目的です・・・関係筋とは相談済み。
昨年6月に下見をしていて、およそ半分くらいは電力の巡視路を利用できるので最後の急登が
難儀しそうでした。

 ほとんどが笹藪なので、鎌、鉈、植木ばさみなど様々な道具を各々もって頂上にたどり着き
ましたが、昨年は足首から膝ぐらいの笹が肩前後まで成長していた。
三角点を探してその周りだけ刈り込んで、やや広い山頂は笹だらけ、刈り込みは次回に予定を
組んであらためて刈り取ることで下山。

 当然今回は展望もない山で、写真は撮る暇は無いだろうと思いながらもコンデジだけは持って行った。
この時期まだ本調子でない自分は最後列からついて行くだけでしたが・・・・・

登山口から下流に沢沿いを辿り徒渉します。
CIMG0021.jpg
登山口に山標示板がないので付け加えると、286号線笹谷インター入り口を過ぎ
高速道の架橋をくぐり少し行くと駐車スペースが有ります(キリン水源の森の看板があります)
そこに駐車して少し北側に歩くと左に折れ架橋をくぐると直ぐに沢に下りるところに出ます。















続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。