So-net無料ブログ作成

天気が良ければ・・・ [山 植物 山野草]

所用での空いた時間に近くの温泉に誘われるが、最近あまり歩いていないので
お断りして、野鳥の森付近にある滝と湧水の場所を探しながら見に行ってみました。


途中立ち寄った樹間の中からは蔵王が全く見えません。
IMGP3154.jpg


こんなに歩きやすい散策路もあります。
IMGP3156.jpg



歩く前へ前へと飛んでいる蝶、ちょっと邪魔なんですが、というと草の上に止まった・・・が
側へ行くと直ぐに飛び去る。
IMGP3151.jpg


ヤクシソウ・・・咲き始めたようです。
IMGP3158.jpg


オオバショウマ・・・今年は花芽が沢山あり、皆咲きそうな感じです。
IMGP3160.jpg

IMGP3163.jpg


澄川・・・20~30m下まで降りてみると水量はさほどでも無かった。
     上流と下流。
    IMGP3170.jpg      IMGP3171.jpg


苔むした岩の向こうに行きたい誘惑に負けそうでした。
IMGP3172.jpg


このハート模様に似た虫は?
IMGP3178.jpg
アカスジキンカメムシの幼虫と教えて頂きました・・・ぜふさん有り難う御座いました。


毒キノコ・・・ドクツルタケだったかな?聞いたことあるんですが忘れました。
IMGP3180.jpg


やっと見つけた湧水の場所、手前にこんな表示板が・・・縦横どちらから読むのか
少しだけ迷った・・・

IMGP3188.jpg

IMGP3189.jpg

IMGP3192.jpg
暗い中、何時もの癖でストロボを使用しなかったが、使用した方が良かったのかな?
岩の隙間から吹き出していました、この写真では湧水の迫力が全然ありませんね、
2カ所ありました。


いったんここで駐車した方面に戻る、キャンプ場付近で子供達の声が聞こえる
そこのキャンプ場を避けて滝がある烏帽子スキー場の方に向かう。
踏み後がきちんとあるのに表示板が×印になっていた、途中で危険です・・との
標示板があったが自己責任で進んでみるとこんな道標が出てきた。
IMGP3194.jpg


沢近辺に来ると踏み後が薄くなってきたがやっと樹間の間から滝が見えた。
IMGP3205.jpg


こちらは下の滝でまだ上の滝があった。
IMGP3198.jpg


こちらが目指した滝でさらに上から見たいと思い右側の岩をよじ登ったのは良いが
途中で動きが取れなくなった、諦めて這々の体で下りてきました、良く見渡すと
崖崩れがだいぶあるようです,そして滝の全容が見られないのが残念でした。
IMGP3203.jpg


行くときは気がつきませんでしたが、帰りにはこのような子達が・・・
IMGP3208.jpg IMGP3209.jpg
右側キアゲハの幼虫だそうです・・・akanenosoraさん有り難うございました。


オオカニコウモリとヤマジノホトトギス
ookanikoumori.jpg yamajibihototogisu.jpg
今年のヤマジノホトトギスは豊作のようです、このような色合いは始めてかも。


ジュウモンジシダとオシダ
jyuumonnjisida.jpg osida.jpg
昔このシダの説明を聞いたんですが全然思い出しません。



nice!(42)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 42

コメント 18

ぜふ

オオカニコウモリですか、先日見て名前がわからずでした。
葉は石蕗に似ていました。

虫はアカスジキンカメムシの幼虫だと思います。
成虫は名前のとおりまるで色が変わりますね^^
by ぜふ (2011-09-16 07:00) 

michi

ヤマジノホトトギスはいい色ですね。
by michi (2011-09-16 07:14) 

momoe

崖崩れ…地震の影響なのでしょうかね?
by momoe (2011-09-16 07:58) 

旅爺さん

山を歩いて色々と幅広く楽しんで来ましたね。
当地の湧水は有名ですが放射能問題以後誰も行かなくなったようです。
by 旅爺さん (2011-09-16 09:30) 

achami

マイナスイオンたっぷり戴きましたぁ〜〜〜^^


by achami (2011-09-16 09:58) 

セイミー

滝登りは爽快だけど滑って危ないですね 安全第一ですよ
私も滝壺にドブンの経験があります
by セイミー (2011-09-16 10:18) 

いろは

こんにちは^^
素敵な山道ですが、どうかお気をつけてくださいね。
ヤマジノホトトギス、色が濃くて綺麗ですね〜♪
オオバショウマは見た事がないと思います。
ショウマも沢山種類がありますね。
by いろは (2011-09-16 10:35) 

yoko-minato

かなり深い山に入ったという
感じですが・・・
でも滝はきれいでしたね。
ご自分で危険を判断されて
いける人となら行けそうですね。
オオバショーマは咲きそろった
所を見てみたいです。
ヤマジノホトトギスは知っている
ホトトギスとは趣が変わりますね。
by yoko-minato (2011-09-16 10:37) 

やおかずみ

いいところですね。こんな山深いところを歩くと、
癒されるでしょうね。
by やおかずみ (2011-09-16 16:30) 

g_g

ぜふさん
幼虫の名前教えて頂き有り難う御座いました
舌を噛むような名前が多いんですね。
ツワブキのような葉だとするともしかすると
カニコウモリかも知れませんよ、葉の縁がぎざぎざしてます。

michiさん
たまには色合いの違う種があるようですね。

momoeさん
ここはだいぶ以前から崖崩れがあったらしいです、別の所(山)から回り込んでから行くしか無いかなと思ってます。

旅爺さん
そういえば、何時も福島の新地町に清水を汲みに行ってましたが
この地震で行かなくなりました、特別放射能のせいでは無いのですが、道路が通れなかったこともあります。

achamiさん
そういえばどちらも(湧水と滝)マイナスイオンたっぷりだったんですね、最近長距離や高い山は体力的に単独では心配なので短いコ-スを楽しんでいます。

セイミーさん
いきなり滝にドブンなら良いのですが、その前に岩にぶつかって
大怪我の素のようでした。

いろはさん
確かにショウマ類よく考えてみると沢山ありますね
ヤマジが普通のホトトギスかなと思ったくらいです。

yoko-minatoさん
最近は年のことも考えて、特に単独の時は自由で良いのですが
無理をしないよう心がけています。
ここ2年ぐらいオオバショウマの咲き誇ったところを見てないので自分でも見てみたいと思っています。

やおかずみさん
時々人知れずあまり訪れていないような所に行ってみたくなります
基本的に静かな山の方が好きなのかも知れません。

by g_g (2011-09-16 19:43) 

ake

訪問&niceありがとうございます
by ake (2011-09-16 20:23) 

よしころん

あらら、これは危なそうです(><)
登ったはいいけれど、降りるのが…
お怪我などなくなによりです。
ヤマジノホトトギス、今年はまだ会えてないですねぇ。
とても綺麗な色ですね~~♪
by よしころん (2011-09-16 21:43) 

g_g

akeさん
帰ってこちらこそ有り難うございました。

よしころんさん
意外と臆病なのでよじ登るのは早々と諦めてしまいました
ヤマジ、この一本だけ綺麗な色をしていました。
by g_g (2011-09-17 07:02) 

akanenosora

自然のままでマイナスイオンもたっぷりな滝など
出合いが盛りだくさんで癒されそうですけれど
何かあったら助けてくれる人影もなさそうで
お気をつけくださいね。
つばの滝って?え~~口元を想像してしまいましたが
だとすると何かユーモラスに響きませんか~~(笑)
縞々の子はキアゲハの幼虫でしょうか。


by akanenosora (2011-09-17 11:35) 

セイミー

単独山行するのが怖いようなコースですね でも山野草が魅力ですね
お気を付けて 低山でも侮れないですね
by セイミー (2011-09-17 20:18) 

g_g

akanenosoraさん
滝近くまでは踏み後がしっかりあるので入ってくる方は少ないでしょうが滝そのものがすっかり見ることが出来無かったのが残念でした。
つばの滝の由来が書いてないのでどういう意味か分かりませんが想像たくましく考えると面白いかも分かりませんね。
キアゲハの幼虫でしか有り難うございました。

セイミーさん
滝までのコースはなだらかで歩きやすいのですが、滝近辺になると一変しておりました、時間があれば回り込んで上から見てみたかったです。
by g_g (2011-09-18 06:57) 

おど

温泉を断って山登りですか・・・。 天気はあまり良くなかったみたいですが、こういう時は近くの花や虫に目が行くので飽きませんね。 湧き水に滝と変化に富んだ所です。
by おど (2011-09-18 14:01) 

g_g

おどさん
あくまでも体力維持の為で温泉はその前に入っていたので・・・
最近は所用の序でで無いとハイキングが出来無いので、極力その時歩くようにしています。
by g_g (2011-09-19 19:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。